本文へ移動

工事の流れ

栄光商事の分譲新築住宅が完成するまでの流れをご紹介します。調査~設計~着工そして施工。当社の住宅を購入いただいたお客様に、末永く安心・安全に、そして快適にお住まいいただくために徹底した品質管理・サポートを行っています。

工事の流れ

着工前

当社では、建物の設計を行う前にその土地へ何度も足を運び、現場のことを十分すぎるほど確認します。そして、その土地がもつポテンシャルを最大限に発揮できるよう、日照や隣地建物、周辺環境に合わせ、最適なプランニングを行います。
 
 
 
 

地盤調査

当社は、第三者機関による厳正な地盤調査を実施しています。スクリューポイントを25cm貫入するのに必要な荷重および半回転数を測定することで、土の貫入抵抗を算出。それらのデータに周囲のロケーション情報をも加味して、豊富な経験とノウ ハウを持つスタッフが総合的な見地から、地盤強度を適確に判定します。
 

地盤改良

地盤調査の結果、必要に応じて柱状改良工事などの地盤補強工事を行います。大切な住宅に安心してお住まいいただけるよう適切な地盤補強工事を行います。
 

基礎工事

地盤の掘削が開始された後、砕石を敷き詰め機械加圧によって転圧をかけます。そして捨てコンクリートが打設され、その上に防湿シートが敷かれます。その後、基礎配筋~配筋検査~コンクリート打設。そしてベタ基礎の完成となります。 
 
 

上棟

基礎の上に基礎パッキンをセットし土台敷きを始めます。その後家の骨組みを組建てていきます。いわゆる上棟です。先行足場を組んでクレーンを使って上棟となります。
 
 
 

屋根工事

イメージ
最初に雨水の侵入を防ぐアスファルトルーフィングを敷きます。仕上げ材はスレート材を採用。瓦屋根に比べ軽量なため、建物の重量を軽く、重心を低くすることで、地震によって建物にかかる力を小さくすることができます。
 
 

外壁工事

外壁の種類は現場によりモルタル吹付またはサイディング材を使用いたします。モルタル吹付の外壁の場合、タイルを組み合わせることで質感高い住宅となります。当社は2階建てをモルタル吹付、3階建てをサイディング材で施工しております。
 
 
 
 

工事完了

外壁工事が完了すると、足場を外します。キッチン、洗面化粧台といった設備を設置します。最後にクロス工事を行い、完了検査を受け建物工事完成となります。
外構工事も完成した後にお引渡し可能となります。

お気軽にお問い合わせください

 お問い合わせフォームはこちら
TEL. 045-871-2361
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
2019年8月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  • 当社定休日
栄光商事株式会社
〒244-0003
神奈川県横浜市
戸塚区戸塚町167番地

TEL.045-871-2361
FAX.045-861-2603
 
1.不動産売買仲介
2.不動産賃貸仲介
3.新築分譲住宅
 ・宅地分譲の企画販売
4.賃貸管理
5.不動産に関する
 コンサルティング業務
6.税務・相続相談

 
TOPへ戻る